今日もまっすぐ帰れません
子連れ遊び場 PR

子どもと「さすてな京都」クチコミ体験談【紫陽花がおすすめ!】

さすてな京都
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

さて、梅雨の時期がやってきました。

雨の日の休日ってどう過ごそうか悩みますよね…💦

今日は京都市内にある紫陽花(あじさい)の名所&雨の日でも子どもと楽しめるスポットとして「さすてな京都」を紹介します。

「さすてな京都」は京都市伏見区にあるごみ処理場なのですが、工場見学だけではなく、子どもが楽しんで学べる工夫がたくさん凝らされているんです。しかも無料

この記事は以下のような方におすすめ!

・京都であじさいスポットを探している

雨の日でも子どもが楽しめる場所が知りたい

・子どもに工場見学(ごみ処理場)をさせたい

・学校で社会見学の候補として考えている

アクセス

【自動車】

  • 京都南I.C.から10分(国道1号・府道13号線(京都守口線)経由)

【電車】

  • 京阪電車「中書島駅」または「淀駅」から
  • 市バス20号系統・京阪バス24A系統に乗車し「南横大路(さすてな京都前)」バス停下車徒歩5分
  • 市営地下鉄・近鉄電車「竹田駅」から
  • 竹田駅東口から市バス(81・南5・南8号系統)に乗車し「横大路車庫前」バス停下車徒歩20分
    ※京都駅八条口、竹田駅西口から「南横大路(さすてな京都前)」バス停を通る京阪バス路線(24A・26系統)もあります

【駅から無料シャトルバスもあります】

「さすてな京都」玄関前
↓ ↑
市バス「横大路車庫前」
↓ ↑
京阪電車「中書島駅」
↓ ↑
「京エコロジーセンター/京都市青少年科学センター」
↓ ↑
地下鉄「竹田駅」東口

⚠️運行日は公式HPを要確認です。

さすてな京都 公式HP https://sustaina-kyoto.jp

スポンサーリンク


「さすてな京都」について

さすてな京都」とは,京都市南部クリーンセンター環境学習施設の愛称です。ごみ処理施設そのものを活用・整備した施設で、最先端の環境技術について、楽しく学ぶことができます。

最先端の「さ」

素晴らしいの「す」

展望台の「て」

南部クリーンセンター「な」の頭文字

「持続可能な」という意味の「サステナブル」から取ってさすてなと名付けらました。

ごみ処理場と聞くと臭いや衛生面が気になりましたが、そんな心配は無用でした。とても綺麗で安心して子どもを連れて行けました!

 

「さすてな京都」の開館時間・休業日などの詳細

  • 開館時間 9:00〜17:00
  • 休館日 水曜日(水曜日が祝日の場合は翌平日)と年末年始

「さすてな京都」の料金

入館料や駐車料金、この後出てくる足湯やイベントの参加費なども無料で利用できます。ありがたいですね!

「さすてな京都」の駐車場

25台分の駐車場があります。敷地内にあり、駐車場から徒歩ですぐに施設の入口に行けます。

「さすてな京都」のイベント

6月には「1万株のアジサイ大満喫DAY」がありました。他にも、季節に応じて工作や実験など子ども向けのイベントが充実しています。

詳細は公式HPにてご確認ください。

「さすてな京都」公式HPhttps://sustaina-kyoto.jp/eventcalendar

「さすてな京都」の休憩所やトイレ事情

休憩所としては屋内の「エコラウンジ」、そして屋外の「芝生広場」があります。施設内に売店などはありませんが、持ち込みで食べられるところはあります。

「芝生広場」には、無料で使用できる足湯があります。晴れている日はレジャーシートを広げてゆっくりできますね。

トイレは施設内にいくつかあります。2Fには、授乳室やおむつ台もありますよ。ベビーカーで回ることも可能です。

「さすてな京都」に子どもと行った口コミ体験談

駐車場やシャトルバスで来たら、すぐ入口に着きます。

もし、あじさい目当てで来られた方は、あじさいの見どころは館内入口とは、逆なので注意です。

1階入口を入ると、ドドーン!と京都の環境についてのパネルやディスプレイが出迎えてくれます。

少し奥へ行くとキッズスペースが…

靴を脱ぎ出し、出だしから足止め…楽しそうだから良しとします!

奥には、企画展示室があり、段ボール迷路がありました。期間限定でしょうか。推薦図書もあり、とても子どもに嬉しい空間です。親も一休みできます。

2歳息子は段ボール迷路を何回も挑戦♩

向かいの部屋エコラウンジは、飲食可で休憩もできます。図書もありましたよ。

1Fを満喫したら、2Fへ行きます。

順路が記されているため、一方通行で進んでいけます。道が1本なので子どもを見失わずににすみました😊

トリックアートになっており、写真スポットです

平日は京都市の小学生も社会見学に訪れている施設なので、説明文もわかりやすく、とても見応えがあります。

展示室には足踏み発電やクイズコーナーなどここも面白かったです。

 

一度5Fへ行き、クレーンを見ます!大きい!近い!大人が魅入ってしまいます。

 

2Fを一通り終えると3Fの芝生広場へ向かいます。

めちゃくちゃ広いというわけではありませんが、清潔で整えられています。レジャーシートを敷いてお昼ご飯を食べることができます。奥には足湯がありました。

次はいよいよ展望台です✨

これが本当にオススメ✨

京都市の景色が一望できます!

電車好きの息子、別のお客さんに京阪電車を紹介していました💦笑

京阪電車が見えます 少し遠いですが、反対側には新幹線も見えますよ

 

そのまま屋外に出て、あじさいの小径へと向かいます。

「さすてな京都」では、一年を通してさまざまな花を見ることができますが、5月末から6月に見頃を迎える8種約18,000株の色とりどりのあじさいは、まさに圧巻!かなり見応えがあります!

あじさいと一緒に全然撮らせてくれない息子

帰りはごみ収集車を見ることができました。

スポンサーリンク


さすてな京都でできること

「さすてな京都」へ行った体験談 まとめ

ふりかえってみるとかなり良かったです!

ポイント

    順路が決まっており、子どもが迷子になりにくい
    見応えがある
    展望台が良かった
    芝生広場&足湯が良かった
    小さな子どもでも楽しめるところがいくつもあった
    雨でも楽しめる
    無料で利用できる
    たくさんのあじさいを見ることができる

かなり大きな施設ではありますが、所要時間は、2〜3時間ほどかなあと思います。ベビーカーで来られているご家族もいました。小さな子ども〜大人まで楽しめます。

    子どもの成長と共に、また訪れたいと思いました。
    ごみの行方については、小学生4年生の社会科で扱いますので、それぐらいの学年のお子さんがいるお家にもおすすめです。
ワンオペ 可 通路が一方通行のため迷子になりにくい
持ち物 ベビーカー 売店や飲食店がないため昼食をとる人は施設に入るまでに用意が必要
授乳室

おむつ替えシート

2Fに有り
楽しめる年齢 あんよ〜小学生高学年

大人も楽しめます!

「さすてな京都」施設詳細

施設名 京都市南部クリーンセンター環境学習施設(さすてな京都)
所在地 京都市伏見区横大路八反田29番地
駐車場 有り 25台
駐車料金 無料
開館時間 9:00〜17:00
休館日 水曜日(水曜日が祝日の場合は翌平日)年末年始
料金 無料
公式HP https://sustaina-kyoto.jp
地図

レゴ トイ・ストーリー ゴミ処理場からの脱出 7596

価格:28,050円
(2023/6/22 21:08時点)
感想(0件)


 

ABOUT ME
はあママ& ひいパパ
本当は毎朝10時まで寝ていたい妻のはあママと、小学校教師で短時間勤務をとっている夫ひいパパによる育児ブログです。2歳の息子がいる、京都在住の30代夫婦です。保育園帰りはまっすぐ帰りたい。
にほんブログ村 子育てブログへ子育て情報ランキング
あなたにおすすめ